Bondi Effectsのオーバードライブペダル、Del Mar Overdriveを購入したのでレビューします。

Bondi Effectsというと、Klon Centaur系のオーバードライブ「Sick As Overdrive」が超有名で、実際Bondi EffectsだけでググるとほぼSick As Overdriveの検索結果だけで1ページ目が埋まるんですが(笑)。
そんなちょっと影の薄いDel Mar Overdriveは、TubescreamerとBlues Breakerのコンセプトを継承して開発されたペダルなんだそうな。所謂TS系ってやつですかね。

特徴

  • クリーンブースター/オーバードライブ
  • 2タイプの個性的なボイシング
  • ナチュラルなダイナミクスが特徴のオープンなオーバードライブサウンド(ボイシング1=Up)
  • コンプレッション感が強くマイルドなチューブアンプサウンド(ボイシング2=Down)
  • ピックアタックやボリュームノブへのダイナミックな追従性を追求
  • ゲインノブは2つの働き。クリーンブーストとオーバードライブのブレンドコントロール、またはゲイン量のコントロール
  • 内部で18Vに昇圧することにより最大のヘッドルームと明瞭さを実現
  • 15dBのブーストまたはカットを行うパワフルなEQセクション(Bass,Treble)
  • ACアダプター専用(9Vセンターマイナス)消費電流20mA

ペダル自身のコンセプトが違う他は、ゲインの動作、内部昇圧、EQセクション等の内部的な構造はSick As Overdriveと同じ。

外観

Sick As Overdriveはパステルカラーの可愛らしいルックスなのに対して、Del Mar Overdriveは黄土色というかちょっと暗めの黄色というか、ラメっぽいのは入ってるけどそれでもキラキラしてないし、やっぱ超〜地味(笑)。

Del Mar Overdrive

コントロールは左上からLEVE、GAIN、BASS、TREBLE、真ん中にヴォイシングを2パターンに変更するミニスイッチ。
LEDは白色で見やすい。

Del Mar Overdrive

フットスイッチは形状が丸く、感触がカチカチと軽めで踏みやすいタイプ。LOVEPEDALとかも同じタイプのフットスイッチですかねこれ。

Del Mar Overdrive

サウンド

音の方は良い意味でめちゃくちゃオーソドックスなオーバードライブサウンドです。
ゲインゼロでクリーンブースターとして使えば、きらびやかなクリーントーン、ゲインを上げていくと、2時くらいまでは張りのあるクランチ、それ以降は少しコンプ感が出てきてどっしりしたオーバードライブになる。とても幅広く、ツマミがどの位置でも使える音が出てくる。
ゲインがクリーンミックスのタイプなので、クリーントーンの上に歪みが乗っかってくるように聞こえる。歪んでいてもクリーンなニュアンスがあるというか。
また、ギター側のヴォリュームの追従性がめちゃくちゃ良い。ギターでクリーンから歪みまでカバーしたい人はハマるんではないかな。

EQの効果も良い。BASSもTREBLEもどの位置でも使える音。極端にゼロか全開にしても破綻せずそれなりの音になる。ほどほどの調整が利くので、ギターやアンプの種類を問わず使えるペダルだと思う。

ヴォイシングスイッチについては、上にするとグッと中域が張り出してちょっとダーク目のトーンになる。下にするとキラキラした明るめのトーンになる。シングルコイルでクリーンブースターとして使う時、ツマミを上にすると中域の美味しいところが出て綺麗なクリーントーンになる。ハムバッカーで使う時はツマミを下にする方がきらびやかになって良さそう。ツマミがどの位置でも程よく綺麗な中域があるので、ギターやアンプを選ばなく使えそう。

まとめ

地味だけど、驚くほど汎用性の高いペダルだと思います。どこにでも潜ませられる音の出汁みたいな感じかな(笑)。
何より、ペダルボード内に収めやすいコンパクトなボディ。Sick As Overdriveには無い美点でしょう(と無理やり持ち上げてみる)。

足下に無くてはならなくなりそうなペダル、良いですコレ。

以下の動画ではDel MarとSick Asの弾き比べをやってる。Del Marの方が中域の張り出しが強い感じかな。Sick Asはレンジが広くDel Marより重心が低く聴こえる。

2017年11月18日追記 後継機種としてBreakers Overdrive発売

Del Mar Overdriveはディスコンになり、後継機種としてBreakers Overdriveが発売されるようです。

旧モデル”Del Mar”のアップグレード・モデルとして開発しはじめましたが、結果的には全く異なる回路設計とトーンを持った製品として完成させた

とのことなので、Del Marのトーンが気に入っていればだいぶイイ感じの1台に仕上がってそうなペダルですね。
少なくとも色はBreakersの方がカッコいい(笑)。

2019年03月06日追記 Breakers Overdriveのレビュー

Breakers Overdriveを買ったのでレビューを書きました。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。