このブログのテーマをSnow Monkeyという有料テーマに変えた話。もう2年くらい前ですが。

もともとFC2ブログでスタートしたこのブログ、2006年ごろだったかな。古い適当な記事は削除したので、2007年からになってます。そこから2012年ごろにWordPressに移行して今に至ると。
振り返ってみると、結構長くやってるな。初期の頃を見返すと、適当な記事ばっかだな。

で、WordPressにした頃はずっと無料テーマをシコシコといじって、飽きたら変えて、とやっていたんだけど、それ自体に飽きてきて(笑)。とれる時間も少なくなってきたというのもあるかな。そこで最初からある程度のことができる有料テーマを試しに買ってみようかと思って、探した結果Snow Monkeyにしたという次第。

Snow Monkeyにした理由

数あるテーマの中からSnow Monkeyにした理由は以下のような感じ。

  • 価格が手ごろ
  • テーマのデザインがシンプルかつモダンで素敵
  • 作者さんの顔が見える
  • バグフィックス、最新機能やユーザー要望の機能がガンガン適用される
  • そのままでもかなり作り込めるが、カスタマイズもバリバリすることができる

価格については、買った当時は買い切りで16,000円くらいだったかな。今はサブスクリプション形式。ずっと使うと思えば悪くない値段だと思います。

デザインについては、もともとシンプルデザインが好きで使っていたこともあり、有料テーマの中ではダントツで好みにマッチした。

作者さんの顔というのは、本人の顔ってわけではなくて、どんなポリシーで開発しているかとかがわかるってこと。
売れればいいやとかではなく、ちゃんと業界のこととかユーザーのこととか長い目で考えてらっしゃるのがわかるので、そういう人が作るプロダクトはぜひ使わせて頂きたいなと。
最近ではこの記事がグッときたかな。自分も同じような業界の端っこにいるので、とても共感できた。

機能がガンガン適用されるというのも、作者さんの開発ポリシーそのものですね。せっかく有料テーマを買ってもそれっきりでぜんぜんアップデートもされないんじゃ買い損。無料テーマをカスタマイズする方がマシですね。その点Snow Monkeyはちょこちょこアップデートがあるし、年1回くらいメジャーアップデートがあるし、成長し変わっていく姿もまた楽しいです。

主にやってるカスタマイズについては、次項で書いている関連記事と自作ダークモードくらいだけど、フックとかでいろいろカスタマイズできるらしい。勉強していつか使う時が来たらガンガンやらせてもらおう。

Snow Monkeyで独自カスタマイズしている箇所

ほとんどテーマ本体の機能で完結させて細かいCSSだけ追記しているが、関連記事部分とダークモードだけ後付けで対応させている。

関連記事について

関連記事はプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)」を使ったもの。詳細は以下の記事。

作ったテンプレートを「/template-parts/content/related-posts.php」の任意の場所に書いてあげれば記事ページに出てくる。元の機能はコメントアウトでもしてあげて。

ダークモードについて

ダークモードはユーザー側でダークモード設定になっている時だけブログ側もダークモードになるようにしている。
CSSのコードはこんな感じ。Snow Monkeyのバージョンはv10.2.3です。

@media (prefers-color-scheme: dark) {
body {background-color:#15202B; color:#E8EAED;transition:.5s;}
a, .wpaw-posts-list__body, a.tag-cloud-link, .c-entry-summary__content, .kaerebalink-box a {color:#b0b4b8 !important;/*薄グレー*/}
h1.c-site-branding__title a, .c-site-branding__title a,.wp-profile-box__title, .menu-item a span, .wp-profile-box__name,.wp-profile-box__content,li.yarpp-li p {color:#E8EAED !important;/*薄ホワイト*/}
.p-entry-content > h2 {border-bottom:1px solid #E8EAED;color:#E8EAED;background-color:#15202B;/*濃紺*/}
.wp-profile-box, .p-social-nav {background-color:#192734;/*濃紺*/}
.l-contents__sidebar>*+* {margin-top: 2.86957rem; background-color:#192734;/*濃紺*/}
.wpco, .contents-outline a, .l-header__drop-nav>.c-container>.p-global-nav>.c-navbar>.menu-item>a>span {color:#333 !important;}
}

ま、ダークモードだからなんだという気もするけど、遊びですねこれは。暗いところでは見やすいっちゃ見やすいかも。
細かいところは調整し切れていないけど、イメージ的にはTwitterのダークモードに近い感じにしている。細かいところは詰めきれていないし、Snow Monkeyでも将来のアップデートでダークモードを実装する予定らしいので、それが出たらそっちに乗り換えると思います(笑)。

サーバはwpX Speed

WordPressを始めた時に使っていたサーバはさくらインターネットで、そのあとwpX Cloudに乗り換え、去年の12月にwpX Speedに移行しました。

ちょいとコストは上がったけど、表示も速くて機能も最新のものが搭載されているので満足かな。でもメールは使わないのでその分少しでも安いプランがあると良いんだけどね。

速度に関しては、体感でもwpX Cloudよりもキビキビ遷移するようになった印象。Google Search Consoleの速度計速データ上でも少し上がっているっぽい。12月6日に移行したんだけど、ちょうどその後モバイル速度が低速から中速になっていた。(低速といわれるほど遅かったか?という気もするが)

まとめ

良い環境にするとそれだけでモチベーションにもなります。更新頻度は全然上がらないけど。これからも細く永くやっていこうと思います。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。