久しぶりにギター買いました。ブツはこちら、Bacchus Jazzmaster BJM-60E-K!!

Bacchus Jazzmaster
近年のINORAN氏の影響、バリバリである。
もちろんドンズバFender CSなんて目も眩む訳だが、手の出る範囲でいいタマがないかと探してみたらドンピシャ、白いギターが好きな俺得モデル発見。

某楽器店オリジナルモデルで、Bacchus BJM-60Eを元にモディファイしたもの(BJM-60E-K)らしい。
カラーはVintage White。(あえてBlackにはしなかった)
ただのジャズマスターコピーに留まらず、非常に丁寧な造り。Made in Japan万歳。
ナットは牛骨、フレットのエッジも綺麗に仕上げてる。このくらいの価格帯のギターではGJと言わざるを得ない。メイプルネックの仕上げも太さも杢目も良い感じ。
Bacchus Jazzmaster

Buzz Stop Bar付き。弦のテンションもルックスもナイス。
Bacchus Jazzmaster

ギラつきすぎない上品なアノダイズドピックガードに黒ピックアップカバーが映える。ソンブレロノブタイプノブも良いアクセント。
111017d

生鳴りもバランス良し。アンプにプラグインすると、ピックアップ単体ではのっぺりとした印象だが、ミックスではギャリンギャリンで熱い音を出す。エッジと太さが同居した感じ、これはタマラン。
非常に手に馴染むギターで、長く使えそう。しばらくは無改造でいってみよう。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。