Animals Pedalからちょくちょくリリースされているカスタムイラストレイテッドシリーズ。

プレキシサウンドを生み出すオーバードライブ「Major Overdrive」にイラストレーターあしやひろさんによるボブカットイラストが乗っかったバージョンを買いました。届いたのは3月ですけどね。

Animals Pedal Custom Illustrated Major Overdrive by あしやひろ "ボブカット"

もう一つしゃがんだ女の子のバージョンもあってカラーも4パターンずつあって、とても悩んだ結果一番普通っぽいのになりました。

Animals Pedal Custom Illustrated Major Overdrive by あしやひろ "ボブカット"

ペダル自体の質感やイラストの質感、とても良いです。意外と重量があり手触りもサラッとしてて良いです。

ノブが背が高いタイプなのも使いやすい。フォントもかわいい。あと配置がイラストと被って無いので、そこもポイント高い。筐体が純白でノブがちょっとクリーム色なのも良い。黒髪ボブで黒タイツでちょっとラフな制服着こなしの女の子も良い(早口)。

要するに全部好み。

あ、DCジャックがインプットの下なのはちょっと嫌というか、配線を引き伸ばすのがめんどいというか。好み的なマイナス点はそれくらいかな。

サウンドレビュー

音は、ザラっとしたエッジの立ったオーバードライブ〜ディストーション。普通に繋いだだけでカッコいい音が飛び出てきます。音のスピード感が速くガッシガッシ弾けちゃう。

上の写真にあるように、ヴォリュームとトーンちょい上げ目、ゲインちょい下げ目が好きかな。
これだけでも十分歪み感があるし、他の軽いクランチペダルとも合わせられるし、ギターのヴォリュームを絞ればすぐにクリーントーンになる。

ゲインを上げていってもそこまでグシャっとしないし、ノイズもそこまで目立ってこないし、とても優秀。

まとめ

元のペダルデザインもかわいくて良いです。サウンド自体は元のペダルと同じなので、価格帯的にこの音が出てくるなら十分満足感あり。

カスタムイラストレイテッドシリーズは申し込み期間がとても短いので、好みのイラストレーターさんのデザインだったら即買わないとですね。自分はものぐさなので大体終わってから気付くパターンですが、今回はたまたま早めに見つけたので良いタイミングでした。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。