先週末にMacBook Pro Late2008のメモリ増設とファン掃除をしました。

SanMaxメモリ8GBに増設

まず、SanMaxメモリ8GBに増設。交換したブツはSanMaxメモリ、エルピーダチップ搭載、4GB×2。特に他のメーカーでハズレを引いたとか言うわけでは無いが、メモリといったら秋刀魚だよなというくらい個人的定番。
秋葉原のSanMaxメモリ取扱店、arkで購入。もっと待てばこれからどんどん値下がりするんだろうけど、思い立ったが吉日ってね。

SanMaxメモリ8GB

これまでついていたデフォルトはSamsung。Samsungも問題無しでしたけどね。

Samsungメモリ

メモリは問題無く認識。

Macメモリ増設

いくら使っても底を突かないのは快適ですなあ(´∀`)

内蔵ファンの掃除

そのあと蓋開けたついでに半年ぶりくらいにファン掃除した。
ファンに細かいホコリがこびりついているのが見えるかな?やっぱ汚れてるねー。

ファンはT6サイズのトルクスドライバーでネジ3つ外せばすぐ取れる。コネクターは上方向に引っ張れば取れるけど、差しっぱなしでも掃除できるので心配性な人はコネクターは外さないで作業しよう。湿らせた綿棒でしっかり掃除すべし。

Mac ファン掃除

ファンの裏部分やフィンにもホコリがこびりついているのできっちり除去すべし。MacBook Pro15インチはファンが2つあるので両方作業。真ん中の方が汚れが酷いか。

Mac ファン掃除

これだけやれば相当ファンノイズが減る。元々このマシンは音が静かで優秀だけど、ホント購入時のような無音に近くなる。回転数がアイドル時で2500~3000rpmくらいあるなら掃除してみるのもいいかも。でも半年に一回ってだいぶサイクル速いっスよね。部屋汚いのかな…。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。