FUJIFILMのプレミアムコンデジ、X100Fを予約しました。

愛用しているXシリーズ第1世代のX100から、4世代目へジャンプアップ。6年ぶりにデジカメを新調します。

X100Fのスペック

6年前のX100と比較すると、中身はもうほとんど別物です。

 X100FX100
有効画素数2430万画素1230 万画素
撮像素子APS-C X-Trans CMOS IIIセンサーAPS-C 正方画素CMOS
レンズフジノン単焦点レンズフジノン単焦点レンズ
画像処理エンジンX-Processor ProEXR Processor
焦点距離f=23mm(35mm判換算:約35mm相当)f=23mm(35mmフィルム換算:約35mm相当)
F値F2F2
絞りF2~F16 1/3EVステップF2~F16 1/3EVステップ
撮影可能範囲約10cm~∞標準 : 約80cm~∞
マクロ : 約10cm~2.0m
撮影感度通常:ISO200~12800
拡張:ISO100、25600、51200
通常:ISO200~6400
拡張:ISO100、12800
測光方式TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ
露出制御P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出)プログラムAE/絞り優先AE/シャッター優先AE/マニュアル
露出補正-5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ-2.0EV~+2.0EV  1/3EVステップ
シャッタースピード~1/32000 秒1/4~1/4000 秒
フォーカスモードシングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)・距離指標表示
AF方式インテリジェントハイブリッドAF:TTLコントラストAF/TTL位相差AF、AF補助光付きTTLコントラストAF、AF補助光付き
AFフレーム選択シングルポイントAF、ゾーンAF、ワイド/トラッキングAFエリア選択AF/オートエリアAF/フォーカス枠サイズ可変(段数5段)
ファインダータイプ光学式/EVF(0.48型 約236万ドット)光学式/EVF(0.47型 144万ドット)
画面サイズ3.0型 約104万ドット2.8インチ 約46万ドット
動画1920×1080ピクセル 59.94fps1280×720ピクセル(24fps)
WiFIあり無し
手ブレ補正無し無し
標準撮影枚数(CIPA準拠)約270枚約300枚
起動時間0.5 秒0.7 秒
記憶メディアSDカード
SDHCカード
SDXCカード
SDカード
SDHCカード
SDXCカード
防水性無し無し
総重量469g445g

有効画素数とかほぼほぼ2倍ですからね。時代の流れって凄いなー。
なにげに期待しているのがWi-Fi機能。スマートフォンと連携できれば、今まで以上に持ち出す機会が増えそう。

中身は別物にスペックアップされているけど、外観はほぼそのままの模様。それがまた素晴らしい。

X100はまずその見た目に惚れて買いに走ったので、外観で細かいブラッシュアップはあるにせよそのままの感覚で使い続けられるのは本当に嬉しい。

まとめ

たいした写真が撮れる訳じゃない初心者に毛の生えたような自分だけど、写真を撮る楽しさを教えてくれたX100から、どんな進化を見せてくれるのか。
届くまで今から楽しみです。

2017年2月20日追記

カメラのキタムラから出荷準備中のメールが来た。((o(´∀`)o))ワクワク

2017年2月26日追記

FUJIFILM X100F、到着しました。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします