先週、NBA専門ウェブマガジン「NBAD-PLUS」が有志の方により開設されました。
https://nbad-plus.com/ (閉鎖したみたいです)

良いですねえこういうの。みんなで更新して良いものができ上がる感じ。wiki程ハードルも高そうでないし、サイトがWordPressなのも勉強になりやす。

というわけでひとつ投稿してみました。30日後に自動削除されるそうなので、魚拓も兼ねてここにも残しておきます。
https://nbad-plus.com/?p=360

インディアナ・ペイサーズ選手紹介だよ

投稿日時:2013年09月01日

【投稿者:wumf0701】

インディアナ・ペイサーズの紹介です。
現在のNBAで強豪と言われるチームで一番影薄いんじゃないかなあ(´・ω・`)たぶん。
あんまり雑誌でも取り上げられないしね。
レジー・ミラーのあのチームだよ。みんな知ってるよね。ね。
なのでざっくりと選手紹介しますね。ウヒヒ。

#24 ポール・ジョージ
昨シーズン、新エースにのしあがった次世代スターだ。オールラウンドでダイナミックで
華麗なプレイは筆舌に尽くし難いので、見たことない人はとりあえずYouTube見なさい。

#33 ダニー・グレンジャー
暗黒時代からチームを支えてきた前エースだ。エースでリーダーの重責から
開放されケガから復帰する来シーズンは必見だ。

#55 ロイ・ヒバート
ゴール下の守護神。年々成長していずれNo.1センターになる予定だ。
今までは割と華奢だったがオフのトレーニングで巨大化したぞ。

#21 デヴィッド・ウェスト
最年長でチームの兄貴的存在なウェスト先生だ。
ポストからのムーブや正確なミドルはマジ勉強になります先生。
最年長なのに割と切れやすい。しかめっ面になってきたらよくテクニカル取られるお茶目さん。

#1 ランス・スティーブンソン
昨シーズンのチーム内MIP。ワイルドでアグレッシブな速攻がカッコいい。
まだまだ上手くなる元DQN。

#3 ジョージ・ヒル
強気のプレイで引っ張るチームの司令塔。クラッチでも頼りになる男だ。
イケメンだ。Instagramで彼女といちゃついているリア充爆発。

#4 ルイス・スコラ
サンズからトレードで移籍してきた、粘着質なインサイドプレイと汗と髪が特徴的だ。
でもポストプレイはホントに上手いと思う。

#22 クリス・コープランド
ニックスから移籍してきたドレッドの遅咲きあんちゃん。
顔に似あわず飛び道具が武器だ。プレイオフでも苦しめられたよ(遠い目)。

#28 イアン・マヒンミ
どのスキルも及第点?控えセンターだ。でも平均すぎていまいち特徴が無い…。
新ベンチは濃い(顔)のばっかなので頑張って。

#32 CJワトソン
ネッツから移籍してきたガードだ。昨シーズンはよく見てなかったが、
ブルズ時代は良いプレイしていた記憶アリ。ペイサーズでは第2PGだよ。

#11 オーランド・ジョンソン
昨シーズンはルーキーながら渋いプレイで控えの穴を埋めていた。第2のランスになれるかな?

#15 ドナルド・スローン
3年目なのに早くもジャーニーマン化しつつあるガード。よく知らんのだが、
ビデオ見る限りでは活きは良さそうだ。

#9 ソロモン・ヒル
新人だ。フォワードだ。まずはベンチから出番を目指そう。

#4 サム・ヤング
FAだけどまだ公式のロスターにいたので…。
名前はヤングだけど顔はおっさん。たまにとんでもないポカをするおっさん。
しかもプレイオフで。あだ名はサムやん(適当)。

以上、駄長文でしたがインディアナ・ペイサーズをよろしくね。

来季も楽しみだね。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。