IND 110-114(1OT) UTA

ロード・トリップ3戦目。オーバータイムの末、ユタ・ジャズに敗戦。
試合観れてないけど、21TOはちと多すぎです。
FGP、3Pともに相手より上回っていたので、ミスが少なければ十分勝てる試合だった。
ただ、敗因がわかってる以上修正は可能だと思う。
次、頑張ろう。

☆ゲーム・インフォメーション
https://www.nba.com/games/20130126/INDUTA/gameinfo.html

スターティングのプレイタイムが、ポール・ジョージ48分、ジョージ・ヒル45分、デヴィッド・ウェスト41分とだいぶ多い。離脱者が増えて厳しいところだが踏ん張って欲しい。

あと、ユタのPGが元インディアナのジャマール・ティンズリーとアール・ワトソン。
ティンズリー5得点、9アシスト、0ターンオーバー。
ワトソン2得点、5アシスト、0ターンオーバー。
渋すぎる。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。