だいぶ間が空いてしまいました。引っ越しをしていてやっと新居に落ち着いてきたので久々に投稿します。

こないだ登場したiPad Air 5を買いました。2017年のiPad Pro 10.5インチから乗り換え。

カラーはスターライト。初めての色だけど、少しシャンパンゴールドが入ったシルバーでとてもきれい。

iPadは今までずっとWi-Fiモデルを買ってきたんだけど、今回初めてセルラーモデルにしてみた。SIMはまだ入れてないけど。

なぜセルラーモデルにしたかというと、今までは外で使うときはモバイルルーターかテザリングで繋いでいたけど、どうしても一手間かかるのが億劫になってしまう時があった。モバイルルーターのバッテリーが残っていないと、ただの板。そういうのが重なっていくと、だんだん持ち歩くのも面倒になり、せっかくのiPad Proが今じゃ家庭内読書マシンと化してしまったわけです。基本的にめんどくさがりな性格なんですね。

なので今回はそういう細かいことに煩わされずに常時オンラインで使える環境を整えて使ってみようと思い立ったわけ。

iPad Proからのデータ転送は、近くに置いておくだけで自動で転送される。楽ですね。

iPad Pro 2017とiPad Air 5のスペック比較。

 iPad Air (2022)iPad Pro 10.5 (2017)個人的評価
プロセッサApple M1 8コアApple A10X Fusion 6コア 2.38Ghz
メモリ8GB4GB (LPDDR4)
GPUApple M1 8コアPowerVR Series 7XT 12コア
ストレージ64GB64GB
ディスプレイ10.9インチ (2,360 x 1,640 px)
True Toneディスプレイ
10.5インチ (2224×1668 px)
120Hzリフレッシュ対応ProMotionテクノロジー
True Toneディスプレイ
ワイヤレスWi-Fi 6(802.11ax)
Bluetooth 5.0
802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2+HS
バッテリー/Wi-Fi最大10時間最大10時間
バックカメラ1200万画素
4Kビデオ撮影
1200万画素
4Kビデオ撮影
HDビデオ撮影 (11080p、最大60fps、最大240fpsスローモーション撮影対応)
サイズ247.6mm × 178.5mm × 6.1mm
461g (Wi-Fi)
250.6mm × 174.1mm × 6.1mm
469g (Wi-Fi)
Touch IDありあり
ポートUSB-C(USB 3.1 Gen 2(最大10Gb/s))Lightning

5年も経てばほぼ全てのスペックで上回る。ディスプレイのPro Motionが無いけど、テキスト打ったり写真見たり本を読んだりという自分の使い方じゃ全然問題無し。

コネクターはLightningからUSB-Cに。拡張性という点ではUSB-Cの圧勝なので、使い勝手の面でかなり捗りそう。

アクセサリーはまだ買ってないけど、今時のiPadのカバーは全面だけじゃなく背面までカバーするタイプばかりで、あまり使う気が起きない。

せっかく薄くて軽いマシンなのにわざわざ分厚くしてどうすんだ?という気持ちがある。まあ綺麗に使いたいというのもわからなくはないが。というわけで、カバー無しでどう運用するか思案中。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。