iMac G5にSSDを載せてみた。目的は熱対策と静音化。
載せたブツはOCZ VERTEX SERIES 30GB。システム用に使ってデータは外付けHDDで管理。



2.5インチから3.5インチサイズに合わせるのに「ICY DOCK 2.5”to3.5” SSD&SATA HDDコンバーター」を使った。トレーにはめて蓋を閉めるだけでコネクターにつながる。よくできてます。

iMacのHDDがあった場所に装着。3.5インチHDDと同じサイズで、ネジ穴まで同じなので全く問題無く換装できる。

ついでにファンを徹底的に掃除した。
↓は作業前のHDDの温度。ちょっとバックアップ作業をしただけでこの温度。37分で52℃。この季節ですでにこれなので、夏場になったら…恐ろしい。毎年の事ですがw

一種の暖房器具みたいなものですな。現在OSインスコ中…。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。