Apple純正 MagSafe充電器を購入しました。

magsafe & belkin

サードパーティでもいっかと思っていたんだけど、やはり純正の使い勝手を知っとかないとなと思い純正を購入。

アダプターは20W以上でないとフルスペック充電できないのだが、iPhoneに付属されなくなったのにわざわざ純正アダプターを買うのもなんか癪なので、ここは2月に発売されたBelkinのGaN採用アダプター「USB-C BOOST↑CHARGE 30W アダプター」を購入。

MagSafe充電器

開封したところ。ケーブルは長そうに見えて1m。ほんとうは1.5mくらいの長さが良いのだが。

apple magsafe

Belkin BOOST↑CHARGE USB-C 30W PD アダプター

Belkin BOOST↑CHARGE USB-C 30W PD アダプターを開封。iPhone 8に付属の一昔前の5W充電器と比較。パワー自体は単純に6倍だけど、大きさは大体倍くらいに収まっているのは凄いね。発熱も全然無い。5Wアダプターの方が熱く感じるくらい。凄いよ窒化ガリウム。

形もちょっとずんぐりしてて可愛いです。折り畳みもできるので、持ち運びにも良い。これがあればケーブル差し替えてiPadだって余裕で充電できちゃうぜ。

Belkin Charger

iPhone 12 Proとドッキング

iPhone 12 Proを充電したところ。

ケースはCASEFINITE Frost Airにしている。

本当はケース無しで使いたかったんだけど、冬は乾燥してツルツル滑らせそうになるので、とりあえず滑り止めも兼ねて冬の間はケースをつけようと。

でもごっついのは嫌なので、薄型でフィット感を損なわなそうなFrost Airにした。結果はだいぶ良い。取り付けの精度も高い。落下に対する防御力は低そうだけど。

そしてこのケース、公式にはアナウンスしていないけど、MagSafeも問題なく使える。
薄いから磁力がほとんどスポイルされないので(多少くっつきは弱くなる)、マグネットの効果でピターッとくっついてくれる。

くっつかなければまあケース外すか置き充電で使えば良いかと思っていたので、嬉しい誤算だったね。

まとめ

置けば勝手にくっついて充電してくれるので、なんだかんだでMagSage充電器は便利です。ケーブルを挿すより一手間減る。さらに背中にくっついてくれるので、他のワイヤレス充電器と違って「なんかズレてて充電されてない」ってことも無いし、「ながら充電」もできる。これがなかなか良い感じ。

充電速度については特に測ってはいないけど、有線と比べてめちゃくちゃ遅いってことはない。気にする人はそもそもワイヤレス充電は使わないだろうし。

これでLightningポートを使う機会がますます減ったので、個人的にはもうiPhoneがいつポートレス化に移行してもいいね。

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします