インディアナ・ペイサーズの12-13シーズンは49勝32敗、イースタン・カンファレンス3位で終了。プレイオフは同6位のアトランタ・ホークスと対戦。

思えばシーズン前にダニー・グレンジャーが長期離脱するとなったときは、まさかこの位置でシーズンを終えるとは予想だにしてなかった。
序盤はその影響か絶不調で、攻守ともに軸が無くなったような戦いぶり。中盤は覚醒したポール・ジョージの活躍で一時イースト2位に。終盤はヒバートの頑張りもあったが調子は下降線気味に。ここ10戦で5勝5敗ながら6試合連続で20点差つけられる試合内容は正直微妙。相手のスカウティングや疲れもあるんだろうけど、うまく建て直せないと1回戦負けもありかと。どうなるかな。
初戦は日本時間4月22日午前2時から。

2013.04.17 IND 95-105 PHI
https://www.nba.com/games/20130417/PHIIND/gameinfo.html

2013.04.16 IND-BOS Canceled
4月16日の対ボストン・セルティックス戦は前日に起きたボストンマラソンの爆発事件で再試合無しの中止となりました。犠牲者の方、ご家族の皆様にはご冥福をお祈りします。

2013.04.14 IND 80-90 NYK
https://www.nba.com/games/20130414/INDNYK/gameinfo.html

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。