2013.03.23 IND 84-87 CHI
アウェイでシカゴ・ブルズに惜敗。
最後、ジョージ・ヒルの3ポイントと3ポイント&1で3点差まで追いすがったが、ラストショットを託されたポール・ジョージが3ポイント2本を外して万事休す。しかし悪いセットじゃなかったので、こういうシーンをどんどん作ってたくさん経験を積んで欲しい。外して批判されないのも今のうちだからね。

第3Qの最後、ネイト・ロビンソンがフレグラントファウル2で退場になったあと、デクアン・クックに走られて逆転食らってから第4Qの中盤までズルズル離されてしまったのが痛かった。流れをつかめなかったね。やっぱ強いわ。

☆ゲーム・インフォメーション
https://www.nba.com/games/20130323/INDCHI/gameinfo.html

2013.03.22 IND 102-78 MIL
ホームでミルウォーキー・バックスを粉砕。

ラリー・サンダースがテクニカルファウル2回、マイク・ダンリービーJrがフレグラントファウル2で退場になる荒れた試合。付き合って揉めるようなアホな真似しないで良かった。ていうかバックス戦は毎回荒れるな。サンダースには前もヒートアップされて追っかけ回されたし。
こういう能力あるのに脳が足りないアホはホントもったいないよね。特にインディアナは某世界平和男にやらかされたので、もう二度とああいう真似に付き合ってはいけない。

☆ゲーム・インフォメーション
https://www.nba.com/games/20130322/MILIND/gameinfo.html

この記事を書いた人

へたれマカー日記

ギターとMacとNBAが好き。
最近は駅メモばかり。